酒井形成外科 診察予約

 

わきが・多汗症

わきが・多汗症の超音波メスでの治療は、剪除法を凌ぐ効果と、傷痕もきれいに治療できます

わきがとは、脇の下に多く存在するアポクリン汗腺から分泌される、タンパク質成分が細菌などによって変性し、臭いとなる病態です。

わきがは遺伝性があり、民族的には日本人は他民族に比べ、遺伝子頻度が少ないのが特徴で、「日本人は臭いが少ない」といわれる所以です。

アポクリン汗腺は、多かれ少なかれ誰にでも存在するものですから、脇の臭いが全く無い人はいないわけです。とすると、わきがとは、個人的な感覚の問題なのかもしれません。

超音波メスによるわきが治療のメリットは、剪除法(せんじょほう)と同程度の効果が期待でき、かつ思いのほか傷痕がきれいなことです 。